ミニベロポタリング in 赤谷線自転車道。

5/15に開催された赤谷サイクリングロードポタに参加してきましたー(^^)
予定ではサイクリングロードのみの往復で約20kmだったんだけど、
その場のノリで滝谷森林公園に行って昼食って事になりトータールで40km弱走ったのかなぁ?
マッタリライドだけでなくヒルクライムやダウンヒルが有り中々楽しめましたねぇ(^^)
んで、以下はカメラを持って行ったのに殆ど写真撮らなかった中からの一枚…
IMGP8894.jpg
ひさーびさに *ist DS2 で撮影しました〜
滝谷森林公園の詳細はこちら。
 

フルクラム レーシングトルク あ〜る。

結局更新が滞ってますw
って事でお次は フルクラム レーシングトルク R ネタです。
と言っても今回は写真だけー。
 
IMGP1244.jpg
箱を開けるとこんな感じで入ってました。
 
IMGP1247.jpg
リングの裏側。
この状態の写真をUPしてるトコ少ないんだよねぇ。
 
IMGP1250.jpg
ちょっとアップ。
 
IMGP1251.jpg
真上(?)から。
 
IMGP1260.jpg
左側の表
 
IMGP1261.jpg
左側斜め
 
IMGP1267.jpg
左側真上
 
IMGP1277.jpg
使用するペダルの注意文
 
IMGP1290.jpg
で、今回本題(?)の FULCRUM RACING-TORQ R Carbon Crankset Compact の実測重量は701gでしたー。
 

FULCRUM Outboard cups R-Torq

えーっと。ネタが無いので小出しでw
まずはFULCRUM Outboard cups R-Torq (フルクラム アウトボードカップ レーシングトルク) が届きました。からスタートw
IMGP1155.jpg
 
まぁコレが有るって事はソレも有るって事で…(謎

Edge 500 software version 2.70 がリリースされたとな。

Edge 500 のファームが UP して 2.70 になったよー。
変更点は以下の通り。
Changes from version 2.60 to version 2.70:
Added one second recording setting. Located at Menu -> Settings -> Bike Settings -> Data Rec. -> Data Recording.
Fixed issue causing ANT sensors to not pair as expected when switching between bike profiles.
Fixed display issues while editing %FTP, %HRR, and %HR Max in a workout step.
Fixed a display issue with the elevation value in a saved elevation point.
 
v2.60 の時は電源ボタンを押して反応するまでの時間が長くなった気がしたり、
使用するバイクの切り替えた後の動作が怪しい時が多々有ったりしたんだけど
このバージョンで直ってると良いなぁ…
 

早起きポタリングしてきた。

二週連チャンで早朝ポタリングしてきたー。
まだ暗い4時半頃に起きて5時出発。
夜行性のオイラが何してるんだろうねw
日曜は7時前には帰らないとダメなので遠出する訳にも行かず近所を流す程度でおしまいなんだけどねぇ(^_^;
んで、今日は新潟ロードレースの開催日ってのもあり(関係無いけどw)やすらぎ堤を走ってみようかなー。
って事でそっち方面を走って来ましたさ。
CAAD9.jpg
 
この看板見た限りではロードレース中は封鎖されると思ってたんだけど一応通行出来るっぽいね。
そういえばジョグってた人は沢山居たけど自転車乗ってる人は一人も居なかったなぁ
朝のやすらぎ堤ってこんなモンなんだろうか?

ワコーズのチェーンルブを使ってみた。

 先日買ったチェーンルブだけど、こないだの日曜にチェーンの洗浄をしたのでようやく塗ったくる事が出来た。
スプレー式なので吹きかける事になるんだけど、チト無駄になっちゃうのが難点かな。
暫し乾かしてから回してみるとチェーンの音鳴りがほぼ無くなって静か〜に(^^)
変速時も良い感じな感触。
ハーフウェットなので触ればオイルが付着しちゃうけどコレは仕方ないよね…
後は耐久性なんだけど今後暫し使ってみてからの評価かな。
因みに3時間回した後の状態は ↓ な感じ。
R0010270.jpg
まぁまぁ悪くないかな。
チェーンの音鳴りはチトする様になったけど気にならない程度だし。
確実に言えるのはメンテルブをチェーンに使った時よりも良いって事だなw
 
 

格安コンタクトレンズ=ダメ。じゃなかったー(^^)

自転車に乗る際にメガネだと何かと見にくいし度入りサングラスは高いしって事で、
またまたコンタクトレンズを付けてみる事にしたのが去年の話…
いやね、学生の頃から幾度となく色んなコンタクトレンズを買って付けてみてたんだけど
過去に一度と無く長続きしなかったんだよねぇ(^_^;
風が当たっただけでも涙出てきたり、脱着にスゲー時間掛かったり、目やにが凄まじく出たり、眼精疲労が酷かったり…
それでも「メガネ」が無いのは良いので懲りず試しちゃうんだよねw
 
んで、今回買ったのは楽天で格安販売されてたL-CON 1DAYって言う使い捨てコンタクトレンズ。
 
今までは店舗に行って有名メーカーのソレなりの値段するのを買ってたんだけど、
どうせまた長続きしないと悪いしと言う事で安いので十分だよなぁ〜
って感じでやっすいのを買ったさ。
しかもお試し版をw
そして数日後特に問題無く到着。←当たり前かw
さっそく装着。。。。
ソフトコンタクトとは言え久々につけた割には痛みや違和感なしで拍子抜け。
丸一日つけてても全く問題なし。
こりゃ良いやって事で一番値引率の高い6箱セットをポチッとなw
一箱辺り1275円とメチャ安いです。
でも今まで使ったレンズの中で一番オイラにあってます(^^)
上位グレードのエルコンワンデー エクシードっていうのが有るんだけどエクシードはもっと快適なのかなぁ?
なんて思いつつ今ので問題無いのでまだ試した事はない…
 
何はともあれコレで自転車に乗る際の視界も確保出来たし、好きなアイウェア付けれるしと良い感じです(^^)
 
 
・・・安上がりな目で良かったw (視力良い人には敵わんが) 

キャットアイのサイコン CC-RD300W のホワイトモデルが出るとな。

キャットアイのサイコンも色々有るけど、 CC-RD300W はセンサーがワイヤレスのスタンダードモデルな位置づけの製品になるのかな。
以前同じ形で有線の CC-RD200 を使ってたけど、コンパクトな割には見やすくて良い感じでした。
今回はそれのホワイトモデルが出るとの事。
 
CC-RD300W.jpg
 
・・・白も良いねぇw
 
限定カラーって事も有りブラックモデルよりもチト値段が高いのがネックかな(^_^;
 
 

シマノのアルテグラ6700シリーズにグレーモデルが追加になるっぽいね

アルテグラの6700コンポに新色(グレー)が追加になるっぽいですね。
http://road.cc/tags/shimano-ultegra-6700
 
色がグレーになるだけでなくペダルが一つ追加になるのかな?
Shimano Ultegra 6700 glossy grey PD-6700-C.thumbnail.jpg
材質がなにかチト分からないけど、形はデュラエースっぽいですねぇ。
 
他は、写真を見た限りではクランクが良さそうかなぁ〜っと。
今売られているモノよりもグレーの方が見た目が好みかな。
電動アルテグラの噂も有りますが双方いつ頃発売になるんだろうねぇ…
 
Shimano Ultegra 6700 glossy grey FC-6750G.thumbnail.jpg

キャットアイからテールライトの新製品「TL-LD570R」が出るとな

CATEYE から新しいテールライト「TL-LD570R」が三月中旬に発売になるそうな。
詳細スペックは↓
●明るさと振動のダブルセンサー内蔵で、夜間走行時に自動で発光する「オートライト」
●振動静止後も約50秒間発光を継続
●JIS規格の基準をクリアしたワイドアングルリフレクターを搭載し、消灯時の安全を確保
●LEDの光が後方へ180度以上の角度で広がり、夜間走行の安全性をアップ
●ハイパワーLED1個を含む5LED使用
●視認性をアップした新しい点滅モードを含む5モード内蔵
●キャリア取付け用「リアラックブラケット」同梱
仕様
連続使用時間(アルカリ乾電池使用時)
   :約 60時間(ラピッド)
   :約120時間(ロングライフ)
   :約 30時間(パルス)
   :約100時間(点滅)
   :約 30時間(点灯)
サイズ:81.4x44.3x30.3mm 重量:82g(ブラケット・乾電池含む)

 
リフレクター(反射板)も兼ねてるので電池切れになってしまっても最低限の機能は確保されますね。
自動発光で扱いも楽々だし値段も高くないので良い感じ(^^)
子供の自転車に付けよっかなぁ〜