«

»

6月 07

Advanced/W-ZERO3[es] が発表されたとな

ウィルコムから、Windows Mobile 6 Classic日本語版を搭載した
「Advanced/W-ZERO3[es]」を発表したとな。
http://x-w.jp/
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/011sh/index.html


発売は7月中旬予定で、6月29日から予約販売を開始するそうな。。。
新規契約価格は2万9800円(ウィルコム定額プラン+データ定額)と、
今回もまずまずなお値段かな。
サイズは約50×135×17.9なので旧モデルの約56×135×21と比べるとスマートになってるし、
角が取れたデザインなので小さく感じるのでは?
一番気になるのはWindows Mobile 6の出来。
初物なのでバグがあるのは仕方ないとしても、基本的にVer5よりも出来が良いのか悪いのか。
コレは使い比べてみないと分からないけどね(^^;;
まだ必要になるか分からないけど、型落ちのW-ZERO3[es]の値段が
もうちょい下がるなら旧型で良いかなぁって感じかな?
↓ウィルコムのサイトに載ってる新旧の違いに関するQ&A
Q.W-ZERO3[es](WS007SH)との違いは?(WS011SH)
A.おもな違いは、下記のとおりです。
コンパクトなサイズ(幅 -6mm、厚さ -3.1mm、重さ -18g)
赤外線通信機能
無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)
3インチワイドVGA(800×480)ディスプレイ
ジョグ機能内蔵カーソルキー(なぞるとスクロール)
手書きメール(画像に文字や絵を直接書き込んでメール送信が可能)
電子辞書搭載
メモリ倍増(フラッシュメモリー128MB/SDRAM64MB → 256MB/128MB)
CPU高速化(Intel® PXA270 プロセッサ 416MHz → 
Marvell® PXA270 プロセッサ 520MHz)
↓に新旧のサイズ比較をしている画像がUPされてまする。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0706/07/news033.html

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.